M・アカデミー

 1.M・アカデミーは、陸上競技の普及を目的に1993年設立。東京陸上競技協会加入団体
 2.東京陸上競技協会・教育委員会等の後援を得て下記大会を開催
  小中学生陸上競技大会(21年連続開催)
  ロードレース大会(6年連続開催)
 3.小中学生陸上教室(21年連続毎週土曜日開催)
 4.多くの会員が陸連公認審判員として各地の競技会に参加

練習会情報

お知らせ

◎第22回小・中学生陸上競技交流大会のエントリーを開始しました
◎「M・アカデミー トラック競技フェスタ2017」のリザルトを掲載しました
  リザルトはこちら

会員募集のご案内

 M・アカデミーは、当初「走る仲間の親睦と陸上競技の普及」を目的に1993年に設立されました。
 現在、会員は60名、陸上競技教室のジュニア会員25名です。
 年間を通じて「毎月の練習会」や「夏合宿などのイベント」を行ってきました。
 そしてスローガン「普及と育成そして更なる向上」を掲げ陸上競技の振興に寄与すべく尽力しました。
 具体的には1996年から「小中学生陸上教室」及び「小中学生陸上競技大会」を18年間継続して開催してきました。
 2011年からは「ロードレース大会」を毎年4月に開催しています。
 また多くの会員が各地の陸上競技会に公認審判員・役員として参加してきました。
 しかし、会員の多くが高齢化して「毎月の練習会」の参加者も少なくなっている実情です。翻って、昨今のランニングブームは多くの方がスポーツを生活の中に取り入れ定着してきた感もありますが、なお当クラブのスローガン「普及と育成そして更なる向上」を実践する意義はあると考えています。

   ついてはここに、私たちと一緒に活動してくれる「会員を大募集」させて頂きます。
 老若男女、経験の有無を問いません

  1. 仲間と一緒にランニングを楽しみたい方、初心者の方、マラソン大会出場を目指す方、レベルアップしたい方 など(必要に応じてジョギング指導もします)
  2. 「陸上教室」でジュニアの育成に関わりたい方
  3. ランニングを楽しみながら日本陸連の公認審判員の資格を取りたい方
    会員にはクラブ主催の「小中学生陸上競技大会」「ロードレース大会」の開催運営のお手伝いをお願いしています。但し強制ではなくボランティアです。
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-26 (水) 16:05:18 (230d)